1午後自己紹介さよ

食:社会の中で穏やかで美しい波紋を広げる(さよピ)

今までわたしは、自分の人生は自分で切り開いていくものだと思っていました。だから、つまずいたりカベにぶち当たると、自分ひとりでもがいたり、自分を責めてきました。いろいろな場所で「生かされている」という言葉はたくさん聞いてきたし、頭ではわかっていたのですが、腑に落ちてはいなかったと思います。

ヴォルテックスという映像の中で観た星々の描く螺旋が、それぞれ本当に同じ動きのものはなく、面白くて美しかったです。わたしはこの大人サミットに参加して初めて、全てが定められたものなのかもしれないと気付きました。今、自分のいる場所で次の瞬間からわたしには何ができて、何が始められるのかと思ったときに、ディアが話していたように、社会の中で穏やかで美しい波紋を広げる小石になりたい、と思いました。自分が変わって社会に波紋を投げかける存在になるには、まず自分が家族を幸せにできるよう、家庭の中でその小石になりたいです。それには、心を込めたていねいな生活をして、ここでいただいたような整った料理を作れるような心でなければ、と思っています。木の花ファミリーの食事は、心が整っている人が作っている味がします。世の中にはベジタリアンレストランはたくさんありますが、ここの食事はすごく気持ちの良い食事なのです。