3午前17

食:全てのものは心からできている(とおるくん)

僕はずっと農業で仕事をしていて、世の中でも農業は大切だと言われているけれど、結局お金ベースで物事を考える社会になっている。そういう社会がおかしいと気付く人はたくさんいるけれど、なかなか次につなげる方法や考え方が湧いてこない。そのときに木の花ファミリーと出会い、「畑を耕す前に心を耕せ」という考え方を知った。

「全てのものは心からできている。」まさしくその通りだと思いました。今のお金をベースにした社会や戦争・対立・差別といったものは全て、僕らの心から出てきたもの。それは他の誰でもない、自分の中に全て持っている。僕らはすでに地球のひとつ。平和も戦争も僕らのひとつ。だから、自分の心を観て浄化していくことが平和の一番のきっかけになると信じ、まずは自分が心を大事にしていく。社会全体が心を大事にしていく時代が来ることを願って。そのようにして、平和の道は開いていく。